ようこそ! うみのいえ オフィシャル ホームページ

うみのいえは 7DAYS OPEN!!

あれこれ考えずに、のんびりと自然体でいられる「うみのいえ」は、「美味しい料理とお酒を通じた、人と人とのふれあいや繋がり」も、とても大切にしています。
オープンな雰囲気なので、お客様同士もすぐに仲良しになるようです。

高級料亭のようなエリート感はなく、カラオケ屋よりも上品で、居酒屋よりも料理がずっと美味しい、
ぬくもりや人情味あふれる温かい食空間。
友人宅に行く気分で寄っていただき、心底くつろいでいただければ嬉しいで〜す♪
ホーム >  uminoie >  ご紹介 >  ご紹介
ご紹介 高ヒット
2009-6-23 18:52 投稿者: TODO (記事一覧) [ 14269hit ]
「うみのいえ」へようこそ。

「うみのいえ」は、心のこもった懐かしの家庭料理と、60種以上の焼酎セレクションを楽しめる、和やかな小料理屋です。

海でひと泳ぎした後、日本の海の家の畳上にゴロリと寝転がり、ビールを片手にくつろぐ瞬間。あの幸福感と開放感ってたまらないですよね?そう。まさにこの感覚をマンハッタンで再現したのが「うみのいえ」です。



「うみのいえ」の魅力は、若い(?)二人のオーナーの人格に尽きます。
約8年程前に単身でNYに来た美佳と睦美。美佳はダンスを習いに、睦美はビジネスインターンと、それぞれ目的は違いましたが、バイト先で意気投合。実家五島列島で製麺業を営む父親の影響もあり「NYで小料理屋をやりたい!」という夢を抱く睦美と、「とにかく料理が大好き★」という美佳の二人の相性がピッタリ合い、めでたく「うみのいえ」が誕生しました。

こじんまりとした店内を切り盛りする二人の魅力は、まさに飾り気のない率直な性格。「お客様と店主」の壁が全くなく、まさに「お友達」感覚。高級サービスを期待している人向きではなく、あっけらか〜んとした対応に、最初はとまどってしまうかもしれませんが、そこがこのお店のいいところ。
「気兼ねのない超カジュアルなお店の空気や、二人のさりげない気遣いに心が安らぐ。不思議な吸引力がある店ですね」とお客様からよく言われますです (^_-)☆

一方、メニューですが、肉じゃが、豚の角煮、だし巻き豆腐、手作り餃子など、素朴な家庭料理が中心。
栄養価や新鮮さを重視するのでお店には電子レンジは置かず、冷凍食品は一切排除、野菜類は旬の日本野菜のみと、かなりこだわってます!!また、料理は、トビウオを使った極上の「あごだし」をベースにしているのが特徴で、五島から直送の「特製五島うどん」が食べれるのはNYでも同店のみ。旬の日本野菜をたっぷり使い、一品一品、心を込めて調理しています。だから、愛情を感じながら、残さず食べてくださいね〜〜 (^_^;)
ご紹介 )
電話番号(646) 654-1122
住所86 E 3rd St,New York,N.Y. 10003
このページを印刷
GNavi   (based on MyAlbum-P)